注目の記事 PICK UP!

バストアップしたいなら、乳腺マッサージ

バストアップのポイントとして知っておきたい「乳腺」のことです。女性のバストは主に乳腺と脂肪でできており、乳腺を発達させることで乳腺の周りに脂肪がつきやすくなるのです。ここでは、乳腺を刺激して発達させるためのマッサージについて解説します。

乳腺への刺激がバストアップに繋がる


出典:http://ayumi-salon.com/archives/245
バストは母乳を作る「乳腺」、「脂肪」、そして乳腺と皮膚を繋ぐ「クーパー靭帯」、これらを支える「大胸筋」で成り立っています。このうちバストの大きさを左右するのが乳腺です。
妊娠したときは乳腺が女性ホルモンによって刺激され、発達することで、脂肪も大きくなってきます。つまり、妊娠していないときでも乳腺を刺激することで、バストを豊かにする作用が期待できるのです。

乳腺マッサージの方法


出典:https://seinaya.com/muneharu
乳腺マッサージはお風呂あがりなどの血流がよくなっているときに行う習慣をつけ、豊かなバストを目指しましょう。バストマッサージはいくつかの方法がありますが、ここでは乳腺を刺激するマッサージをご紹介します。
子宮が収縮するので妊娠しているときは絶対にやらないでください。

【簡易編】

①左手を右のワキの下にあて、右のバストの下を通って谷間を撫で上げ、左のデコルテまで指を滑らせます。
②反対側も同じようにマッサージします。
③右乳房の上に左手を置いて、右胸の下に右手を置いて、左手は右のワキに向かって、右手は谷間の中心に向かって撫でるようにマッサージします。
④両手が乳房の周りで円を描くような状態になります。
⑤左も同じように行います。
⑥このマッサージをゆっくり10回ずつ、毎日行うようにしましょう。

【上級編】

①まず、ツボ押しします。
乳腺を発達させ、胸を大きくするのに効果的なツボを押します。胸を正面から見たとき、乳首の高さで横にラインを結んだ時の中心の位置です。
ゆっくり5秒くらいかけて押します。これを5回、合わせて25秒ていど。
そして、同じく乳首の高さのラインで、胸の輪郭の外側のところ。
ここは左右同時に5秒くらいかけてゆっくり押します。これも5回、25秒ていど。
どちらも少し痛いかな?と、思うくらいの強さで押してくださいね。

②次に、クロスマッサージ。
左手で右のアンダーバストを外側から胸の中心に向けてさすり、
そのまま左の胸の上側にすーっとさすりあげます。反対も要領は同じです。
右手で左のアンダーバストを外側から胸の中心へ向けてさすり、
そのまま右の胸の上側にスーッとさすりあげます。
正面からその動きを見ると、クロスするような動きになります。
これは左右交互に、10回ずつ合わせて20回ゆっくり行ってください。

③次はマルマッサージ。
左手を右胸のアンダーバストにそえます。
右手を右胸の上側に当てます。
右手は胸の中心へ、左手は脇へ、
両手で同時にアンダーバストのラインにそってくるりとマルを描くように優しくさすります。逆も同じような要領で、くるりとさすりましょう。
左右交互に10回ずつ合わせて20回、ゆっくり痛くない強さでマッサージしてください。
※決して胸を強くねじらないでくださいね!

④次に胸をつまみます。
乳腺を刺激するため、胸を全体的に軽くつかみます。
痛くない強さで、ゆっくりとつかんでくださいね。これを5回くらい。
全体をつかんだら、上下左右と乳首で5ブロックに分ける感じで、
それぞれ優しくつかみましょう。
これも5回くらい行いましょう。

⑤最後に、リンパマッサージをします。
鎖骨のくぼみを内側から肩へむかってさすります。左右5回ていどずつ。
脇から胸の中心へ、アンダーバストのラインをさすります。左右5回ていどずつ。
二の腕の内側を、ひじから脇へとさすります。左右5回ずつ。
また鎖骨のくぼみを内側から方へむかってさすります。左右3回ていどずつ。
おまけとして、最後にバンザイするように両手を上げて、グーンと背伸びして終了!

バストをマッサージする際のコツ・注意点


出典:http://kireina.biz/matome/tag/%E4%B9%B3%E8%85%BA%E3%83%9E%E3%83%83%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%82%B8/page/2/

①バストマッサージを行うときは、力を入れすぎない

力を入れすぎると、クーパー靭帯への刺激が強くなり、クーパー靭帯が伸びてしまう可能性があります。
乳腺マッサージは乳腺に適度な刺激を加えるものです。胸を大きくしたい気持ちが思い余って、痛いほどにマッサージするのは逆効果。クーパー靭帯を傷つけてしまい、胸の形をくずす原因になってしまいます。肌を傷めると時間はかかっても治るかもしれませんが、このクーパー靭帯という胸を支える靭帯は、傷つくと治らないともいわれているほどのもの。胸が大きくなっても垂れてしまっては美バストではないですよね。優しく、長くても10分ていどにとどめましょう。

②バストマッサージを行う際は、オイルやクリームを使用

皮膚への刺激が強すぎないよう、指をなめらかに滑らせるという意味で、バストマッサージを行う際は、オイルやクリームを使用するとよいでしょう。

③妊娠中は乳腺マッサージはしない

妊娠初期に胸をマッサージすると、子宮が収縮する原因になるので、妊娠初期は避けるようにしましょう。
ご紹介した乳腺マッサージは、女性ホルモンや乳腺自体に刺激を加えて、胸を大きくするものです。妊娠初期の段階でこの乳腺マッサージを行うと、子宮が収縮を起こし、赤ちゃんにも母体にも危険が及びます。妊娠しているかも…という状態の時も、念のためはっきりするまでは乳腺マッサージを行わないでください。気づかないで乳腺マッサージをし、気分が悪くなってきたなどの体調不良を感じたらすぐに中止し、お医者さんへ相談してくださいね。

④お風呂上りに行う

乳腺マッサージは血流が良くなっているときが一番胸を大きくする効果が得やすくなります。そのため、お風呂上り後などリラックスした状態で行いましょう。また、肌を傷めないためにも、オイルやクリームなどを十分につけましょう。手が冷たいとせっかくお風呂で良くなった血流が悪くなるので、手や体を温めて乳腺マッサージをしてくださいね。

⑤揉むのはNG

マッサージと揉むというのは別物です。
揉むと大きくなると勘違いしている方がいますが、胸の大半は脂肪です。揉むことにより脂肪が燃焼されてしまうため大きくなるどころか逆効果ですからね♬

いかがでしたか?
胸を自然な感じで大きくするのはとても時間がかかります。豊胸手術なども今は技術が進み、とても自然な感じに仕上がります。しかし、乳腺マッサージで胸を大きくする方法は、本来の胸の成長過程と同じ方法をもちいて大きくするので、体への負担が軽く、違和感がありません。
乳腺マッサージで胸の成長をサポートし、さらに大きく魅力的にしましょう!
バストアップのサプリメントやドリンクも併用すると効果がより期待できますよ。

関連記事

  1. 簡単に使えて効果あり!個性派おもしろパック&シートマスク6選

  2. 【お得なお店情報満載】うちのモテビューティー

  3. えっ、これだけ?簡単ですぐに試せる5つの便秘解消法!

  4. 簡単これだけ!魔法小顔マッサージ【おうちエステ】

  5. 【求人】働きやすいエステサロン☆アットホームサロンベスト5

  6. 【大阪ミナミ】エステでカラダの疲れを癒す☆

  7. 【ここだけはお金かけるべき!】プチプラから卒業した方がいいコスメ

  8. 【最新】マシンメニューこだわりのエステサロン5選

  9. 美容師も使ってる!!人気の髪つるつるヘアオイル7選

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

キレイのためのお店情報満載!

最近の記事

  1. 【エステ】最新の幹細胞フェイシャルケア!TOP5店舗
  2. 土曜のイケメン【高橋一生さん】
  3. 飲んで騒いではっちゃけろ!夏のパリピデート_ラブ得デートツアーvol.3~女性目…
  4. 【乾燥しない!!】一日中美肌キープするファンデ5アイテム♡
  5. 【美を極めろ!!】99%きれいになれる美容アイテム5選
  6. 土曜のイケメン【柾木玲弥さん】
  7. 【1ヶ月マイナス5キロ】モデルが公表している効果抜群な8つのダイエット法
  8. バストアップしながらダイエット♡味噌汁が女性にイイ理由6つ
  9. 【裏技】貧乳でもグラビアアイドルみたいな谷間のおっぱいを作る方法5つ!
  10. 【最新】マシンメニューこだわりのエステサロン5選

公式FBいいね押してね

e-studio_300x100
mspearl_300x100

姉妹サイト

俺のWEBマガジンORENO

人気記事

PAGE TOP